【公式】神戸不動産売買・賃貸 century21株式会社イーアールホームズ

  • 閲覧履歴
  • 検討リスト

この条件で探す

六甲道の不動産はcentury21株式会社イーアールホームズ > century21株式会社イーアールホームズのスタッフブログ記事一覧 > 不動産売却時の税金対策に有効な3,000万円控除とは?要件や特例も解説

不動産売却時の税金対策に有効な3,000万円控除とは?要件や特例も解説

≪ 前へ|借地権付きの家は売却できる?方法や流れをご紹介   記事一覧   家の売却代金はいつ受け取れる?支払いまでの期間や注意点を解説|次へ ≫

不動産売却時の税金対策に有効な3,000万円控除とは?要件や特例も解説

不動産売却時の税金対策に有効な3,000万円控除とは?要件や特例も解説

自宅の売却を考える際、税金がいくら発生するのか気になる方も多いかもしれません。
物件の売却に関する控除の知識を増やせば、不動産売却後に生じる税金の負担を軽減できます。
そこで今回は、不動産売却における税金対策として有効な「3,000万円控除」について、概要や要件、その他の特例をご紹介します。

株式会社イーアールホームズへのお問い合わせはこちら


不動産売却における税金対策に有効な3,000万円控除とは

3,000万円控除とは、不動産売却により利益(譲渡所得)が生じた際、3,000万円を最高額として控除される特例制度です。
譲渡所得には、不動産売却額から不動産の取得に要した費用および譲渡にかかった費用を差し引いた金額が該当します。
譲渡所得が3,000万円以下になる場合の控除額は全額となり、不動産売却時に納める2つの税金、譲渡所得税と住民税は0円です。
3,000万円控除は複数の要件を満たし、なおかつ不動産売却の翌年に確定申告をすれば適用されます。
仮に3,000万円控除が受けられないケースでは、譲渡所得のうち最大39%に税金がかかるため、要件はよく確認しておくことをおすすめします。

▼この記事も読まれています
不動産売却しても住宅ローンの全額返済不可だとどうなるのか解説!

不動産売却における税金対策に有効な3,000万円控除の要件

3,000万円控除は、要件を6つ満たした不動産売却に適用されます。
要件は自宅を売却していること、売り手と買い手が夫婦または親子に該当しないことです。
売却完了した年の前年および前々年に3,000万円控除などを、売却完了した年から前々年までにマイホームの交換特例などを受けていないことも要件に含まれます。
売却した物件や敷地などに他の特例を適用していないこと、自然災害による売却の際は敷地を離れた日から3年後の12月31日までに売ることも3,000万円控除の要件です。
別荘や投資用を含む自宅以外の不動産と税金対策を目的としたもの、自宅の新築時など一時的に生活した物件は3,000万円控除の適用外となります。

▼この記事も読まれています
不動産売却の代金はいつもらえる?仲介・買取それぞれのケースについて解説

3,000万円控除の対象になるその他の特例

相続により取得した不動産は、その前に所有していた方の自宅であると認められた場合、3,000万円控除が適用されます。
共同の名義の物件は、名義のある方がそれぞれ確定申告することにより控除が受けられますが、対象金額は一人ひとりの持ち分だけです。
取り壊した後に売却するケースでは、売買契約の締結前に敷地を第三者に貸していないなど条件を複数満たすと、3,000万円控除が適用されます。
他にも自宅の一部を貸し出す、あるいは店舗利用した場合も3,000万円控除の適用対象です。
ただし、このケースにおける適用範囲は自宅部分だけです。

▼この記事も読まれています
不動産の売却が長期化するのは要注意?そのデメリットと対処法をご紹介

3,000万円控除の対象になるその他の特例

まとめ

3,000万円控除とは、不動産売却で発生した譲渡所得のうち3,000万円まで控除可能な特例制度のことです。
自宅を売却するなど6つの要件を満たすと、納める税金を減額できるため、節税対策としても効果的です。
相続や共同名義の物件など、条件次第ではその他の特例でも3,000万円控除が適用される可能性もあります。
神戸の不動産売買のことなら株式会社イーアールホームズがサポートいたします。
マイホーム購入をご検討でしたら、まずは弊社にお問い合わせください。

株式会社イーアールホームズへのお問い合わせはこちら


株式会社イーアールホームズの写真

株式会社イーアールホームズ スタッフブログ編集部

六甲道を中心とした灘区・東灘区エリアでの不動産購入・売却、査定なら、イーアールホームズにお問い合わせください。物件の購入や売却をサポートするため、ブログでも不動産に関連した記事をご紹介しています。


≪ 前へ|借地権付きの家は売却できる?方法や流れをご紹介   記事一覧   家の売却代金はいつ受け取れる?支払いまでの期間や注意点を解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


~桜口町戸建~

~桜口町戸建~の画像

価格
4,880万円
種別
中古一戸建
住所
兵庫県神戸市灘区桜口町1丁目
交通
六甲道駅
徒歩7分

灘北通2丁目新築戸建

灘北通2丁目新築戸建の画像

価格
5,480万円
種別
新築一戸建
住所
兵庫県神戸市灘区灘北通2丁目
交通
摩耶駅
徒歩6分

サンシャイン垂水

サンシャイン垂水の画像

価格
930万円
種別
中古マンション
住所
兵庫県神戸市垂水区千代が丘2丁目
交通
垂水駅
徒歩25分

鶴甲コーポ37号棟

鶴甲コーポ37号棟の画像

価格
780万円
種別
中古マンション
住所
兵庫県神戸市灘区鶴甲5丁目
交通
六甲駅
バス14分 鶴甲4丁目 停歩1分

トップへ戻る